HEDGE HOGのブログ

新潟県のクラブバスケットボールチームのブログ
<< ☆ブログ祝1年☆ | main | 岡田卓也選手クリニック >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - |
    No.13のバスケ講座(1on1編そのぁ
    0
       1on1を仕掛ける時のボールのもらい方について。

      1on1で簡単に攻めるのはディフェンスの体勢を崩すことです。
      これが出来れば簡単に抜けます。
      ではどうやれば崩せるのでしょうか?
      普通は「フェイク」を使って、ディフェンスを揺さぶり相手のディフェンスの構えを崩します。
      が、なかなかうまくいきませんよね。

      そこで、ちょっとした工夫をすることで、オフェンスが先手を取れるコツがありますので紹介したいと思います。
      あくまで自分なりのコツですが。

      それは・・・
      ボールをもらう瞬間に少しでいいので右左どちらかに動きながらもらう。

      ちょっと分かりにくいですよね(汗)

      大抵はボールをもらう時は外にでる動き(Vカットなど)でもらい、1on1を始めます。
      相当スクリーンなどで振り切らない限りはボールをもらった瞬間にディフェンスは構えていて、1on1を仕掛けるが難しくなります。(俺の場合はその方がよかったりもしますけど・・)
      これは、ディフェンスはオフェンスの動きを見ながら、オフェンスがボールをもらう位置を予測しやすいからです。
      だから、自分の間合いで体勢を整えることができているといえます。
      なので、オフェンスはボールをもらう瞬間に半歩でもいいのでわずかにズレを作るようにしてボールをもらえば、ディフェンスは本来の間合いで守れず後手にまわることになります。

      イメージできましたかね?

      具体的な一連の流れとしては・・
      オフェンスはVカットなどで外にでながらボールを要求し、ボールをキャッチする瞬間にもう一度わずかにジャンプして右左どちらかに動いて、キャッチすると同時にオフェンスを仕掛ける!!
      って感じなんですが。

      うまく出来るようになるとかなり1on1で抜きやすくなると思うので是非試してみてください。
      ただ、難しいですけど(笑)

      でもやっぱ文章だとわかりずらいですよね。
      今度DVD作ろうかな(笑)
      | No.13 | No.13のバスケ講座 | 22:39 | comments(3) | trackbacks(0) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | 22:39 | - | - |
        はじめまして☆
        ブログいつも楽しく拝見させてもらってます(^^)/
        要するに貰うと同時に左右に振るという感じですか!?
        | とんぺい | 2010/05/30 7:37 AM |
        とんぺいさんへ
        それも効果的だと思いますが、ちょっと違います。ボールをキャッチする瞬間にさらに一歩もしくは半歩動いてもらうということです。
        説明が下手ですみません。。
        | No.13 | 2010/05/30 9:40 AM |
        待望のバスケ講座ですね!ありがとうございます!
        早速、次の練習で自分なりに実践してみようと思います!
        | 門別 | 2010/05/30 5:34 PM |









        トラックバック機能は終了しました。
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << May 2020 >>
        + PR
        + SELECTED ENTRIES
        + RECENT COMMENTS
        + RECENT TRACKBACK
        + CATEGORIES
        + ARCHIVES
        + HEDGE HOG ロゴ
        + Google
        + MOBILE
        qrcode
        + LINKS
        + PROFILE